くれなゐの雑記

身の回りの人や自分が困っていたことを記事にしています

RECRUIT HOLDINGS SUMMER INTERNSHIP 2017 の ENGINEER コースに参加してきました

学業ガチ勢おじさんですが、気が変わったのでインターンに行ってきました。 結果として、とても楽しいインターンでよかったです。

動機

来年の就活が不安で仕方がないというツイートをポストしたら、知り合いから就活のしかたについて「インターンに行く。 終わり。」みたいな内容が飛んできたので、インターンに行くことにした。

いちおう競技プログラマではあるので、競技プログラミングを主催している企業に申し込むことにした。

2つ通ってどちらかを切らなければならない状態になったが、待遇面や噂、知人の体験談を聞いてリクルートに決めた。

インターン

インターンの内容自体は、社内ツールの作成みたいなことをした。htmlだとかjsだとかを使ってwebページ的なのを作った。 フロントエンドはあまり開発していなかったが、javascriptが気づいたら結構進化していて勉強しようと思った。

他のインターン生とご飯を食べたりLT会をして、話を聞いたりしたのだが、未踏で開発してた人とか、有名なjavascriptフレームワーク製作者とか明らかに周りのスペックが高すぎてなんで自分が通ったのかよくわからない気持ちになった。いい刺激になった。

リクルートインターンはご飯がすごいという噂を聞いていたが、毎食3000円くらいの予算で食べられて至福だった。 あとで食事だけのブログをアップする。 ご飯を食べるときは、社員さんと一緒にいくことになっているのだが、いろんな社員といろんな話をすることができてとても良かった。美味しいご飯も食べれるし、社員さんとも話ができるしとても良かった。前々から話したかった人ともお話できてよかった。

インターン期間中のプライベートな時間

宿は提供されているが、土日はちゃんと休みだし夜も帰ろうと思えば早く帰れる環境だったので、豪遊した。 毎週土日になにかしらイベントを目標に予定を入れまくった。 具体的にはLT会にネタLTをしに行ったり、某社に見学に行ったり、某社の飯会に行ったり、オタクイベントに参加したり本当にいろいろなことをやった。

インターンを終わってみて

  • 蓋を開けてみると待遇がwebページに書いているより良く、残業等も考慮されていてよかった。
  • 業務に関わることだけではなくて、いろんな社員さんと話したり、他の学生と話たりすることでいろんな技術に触れるきっかけになった。
  • ご飯おいしい
  • 東京駅八重洲口から丸の内口まで移動する難易度が高い(丸の内口側にあるサブウェイが遠い)
  • JRで電車からおりてから八重洲口まで距離が遠くてつらい

という感想だった。 本当に良いインターンだと思うので、参加を検討している人は申し込んでほしい

ご飯情報 (2017-12-24 追記)

ご飯情報を以下のURLにのっけた。 ご飯のシステムが残っていれば、ここに行きたいとメンターさんに見せれば連れて行ってもらえると思う。 是非参考にしてほしい

kurenaif.hatenablog.com